着実に実行!意外に効果のある運動

運動をしたいと思っていても中々実行に移せない皆さんは多いのですね。社会人になると体を動かす機会が減ってメタボなんて言われたりします。そんな方にスポーツジムなどに行かなくても簡単に効果のある運動について書いてみたいと思います。

腕立て伏せ

腕立て伏せは、場所にとらわれずに、行うことができます。胸や腰、上腕三頭筋、特に中心の筋肉を丈夫に作てくれる効果が出やすい運動です。男性の方は、胸の筋肉を強化してくれて女性の方は、腕のラインを作るのに役立ちます。

階段を登る

周辺で最も簡単に行うことができる運動の一つに、階段を登ることです。この運動は、心拍数の数が上がって心臓血管の健康を向上させてくれます。血流がよくなり血管が詰まることを予防してくれます。歩くより何倍のカロリーを消費させてくれて、体重調節に良くエンドルフィンをエクスポートして、ストレスの解消を手助けし気持ちを良くしてくれます。

縄跳び

縄跳びは少ない時間でカロリーを消費して健康に効果的に運動することができます。全身を使用するため、身体のすべての部位を鍛えるのに本当に良い運動です。肺活量を高めてくれ気管等の呼吸器を強化する優れた運動です。

プランク運動

単純に見えますが、初心者の方の場合には、10秒持ちこたえるのが難しいというプランクは、体全体の筋力を育てるのに役立ちます。重いものを持ち上げるような筋力トレーニングとはことなり、体幹部分を効果的に鍛えることができます。また、姿勢矯正に役立ちます。一日に3分の運動でも効果的にできます。

スクワット

スクワットは太ももを最も多く使用して行う運動です。下半身のラインを保持するために毎日30回程度行ってください。下半身のラインを保持くれる効果や下半身だけでなく背中や腹筋をはじめ、腕の筋肉まで刺激する全身トレーニングです。また、女性に方は美脚作りのため多くの方が実践しています。

ウォーキング

よく歩く運動は、特に心臓の健康に良いんです。すこし早歩きで歩いてください。体重調節に役立って、様々な心臓病を防ぎ、足と体の中心の筋肉を強化し爽快な気持ちにしてくれます。歩くときは前を見ながら首や肩に負担がかからないように歩くことが重要です。

今回は「着実に実行!意外に効果のある運動」についてお話ししました。自分の健康維持に一日5分から10分運動をしてみてはいかがでしょうか。(^^♪

コメント