ブラックヘッドと角質を除去することができるゼラチンパックの作り方

ブラックヘッドと角質を除去することができるゼラチンパックの作り方

私たちの肌は毎日、様々な汚れや油分、ゴミ等が蓄積されます。特に毛穴の油分や汚れ、角質などが蓄積されると、毛穴が詰まるようになり、毛穴の中でトラブルが起きるようにしたり、ブラックヘッドが生じます。私たちの皮膚は、皮膚を外部の環境から保護するために油分を排出しますが、この油分は角質や汚れ、各種老廃物を集める役割をします。

特に女性の方は、メイクアップの残留物が毛穴の中に入り、きれいに除去されない場合、毛穴の中に残っているままの肌に、様々な問題を引き起こすことになります。

したがってスキンケアが最も重要な毛穴の中まできれいに洗顔をすることが大切と言えるでしょう。もし肌をキレイに洗ってない場合、油分は再び毛穴の中に入って皮脂を作ります。毛穴の中に蓄積された皮脂はホワイトヘッドに見えるようになります。そして、この状態が長く続けば、皮脂が酸化されてブラックヘッドになっていきます。

肌が黒っぽく見えるブラックヘッドは、全体的な印象を汚く見せて、多くの方の悩みですが。今日はブラックヘッドを除去することができる簡単なゼラチンパックをご紹介します。

– 材料:ゼラチンパウダー、牛乳

まず、電子レンジで使用可能な小さなボウルにゼラチンパウダーと牛乳2 杯を入れてよく混ぜます。そして、このゼラチンと牛乳を混ぜたものを電子レンジで10 秒から20秒間温めます。その後、顔全体に隙間なく、几帳面によくなじませます。この時に、ブラックヘッドが多く見える鼻面に細心の注意を払い塗ることをお勧め。約30 分過ぎるとゼラチンマスクが乾いて硬い感じがするようになります。この時に徐々にパックを開けて内側の皮膚に残っていたブラックヘッドと皮脂がパックに付いて除去されることになります。

最後に、ぬるま湯でよく洗い、仕上げ洗顔は冷水で行ってください。その後、保湿を入念にして終了です。

ブラックヘッドに悩んでいる女子は多いのではないでしょうか。簡単に除去できるゼラチンパックを一度試してみていいかがですか。

コメント