コアの筋肉を取ってくれるケトルベルのスイング100回の効果

コアの筋肉を取ってくれるケトルベルのスイング100回の効果

ハンドルが大きいボールのようなケトルベルはダンベルのように重量を利用する筋力運動です。ケトルベルはわずか20 分で400 カロリーを消費するという驚異的な消費の効果のおかげで、ますます人気が増えてきていることもありですけど。特にケトルベル運動が人気の理由が、筋力を丈夫にしてくれる筋力運動でもあるが、有酸素運動の効果も同時に持っている運動だからです。

基本的なケトルベル運動のスイング方法は、二本の足を肩よりも少し広く開いた状態で、両手でケトルベルのハンドルをしっかりと握ってスクワットをするように座っていた立ち上がりながらケトルベルを胸の高さに上げてスイングをするように動かす動作です。この時には、お尻と骨盤、足の裏に力を加え、スイングをすれば、さらに効果的な運動をすることができます。

そして重量は4kg から24kg まで非常に多様に作られており、自分の体重と運動能力に応じて選択することができます。特に体の中心となるコアの筋肉を硬くさせてくれるだけでなく、一日の中でカロリー消費を最も効果的に消費させ、太ももの筋肉鍛錬に優れた効果があります。

ケトルベルのスイングの数は、一組ごとに、最初の10 回から始めて、できる限り、次第に増やしていくことをお勧め。そして総100 回程度すると、より効果的な結果が出てきます。但し、重量物を扱う運動をするので、誤った姿勢で運動をすることに注意してください。特に腰を痛めないように正しい姿勢で運動をしなければなり。

ケトルベルのスイングは、筋力と有酸素運動にも良いだけでなく、消費カロリー自体も優れており、ダイエットに非常に効果的な運動をすることができます。ここには長い時間座って生活する会社員、学生のコアの筋肉を強く作ってくれる、正しい姿勢と体のバランス、体重減少の両方に優れた運動といえます。^^ ~~

コメント