Smile at Nature 犬用歯ブラシセット

Smile at Nature 犬用歯ブラシセット

自然に笑顔

Anastasia Igolnikova

今日、多くの研究が示すように、犬の2歳前後の80%に歯の病気の兆候が見られます。ペットの歯の衛生の問題を処理しないと、歯茎の腐敗や炎症などの深刻な合併症を引き起こす可能性があります。
この問題は、口腔衛生が人間にとっても犬にとっても同じくらい重要であることを明らかにする、実際の情報と迅速な情報の欠如から生じます。

ロシアアートディレクター「Anastasia Igolnikova」は環境的にデザインした犬の歯ブラシを発表しました。彼は消耗品で使用され、多くの廃棄が行われる歯ブラシを「竹」と「剛毛」で製作したもので、歯ブラシの頭部だけ別に交換が可能な設計がされて消耗品の部分を最小限に抑えました。

Anastasia Igolnikova

この犬の歯ブラシのパッケージには、環境に優しいリサイクル可能な材料を使用することになっています。箱はリサイクル段ボールから作られるように設計されています。歯磨き粉用の金属製の箱は、たとえばペットのクッキーやその他のおやつを保存するために再利用できます。

現在「Anastasia Igolnikova 」がデザインした環境にやさしい犬の歯ブラシ「Smile at Nature」は、専用の「Behance」を通じて公開されており、ここで、より多くの情報を確認することができます。

Behance

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

Anastasia Igolnikova

コメント